離婚協議書があなたの未来を左右する。【かすかべ総合離婚支援センター】

なぜ、離婚協議書を作った方がいいのか?書面作成の重要性を説明します。

よこやま行政書士事務所・埼玉県行政書士会・春日部支部所属・こしがやii(あいあい)ネット加盟・「市民の相続を考える会」事務局・かすかべ車庫証明センター・春日部支部無料相談員・文化庁登録著作権相談員・埼玉県行政書士会推薦出張封印取扱行政書士お問い合わせ電話番号・048-711-2801、営業時間:9:00〜18:00(日曜/祝日は休業、土曜日は予約制)埼玉県マスコット「コバトン」
 
かすかべ相続支援センター
総合離婚支援センター
かすかべ車庫証明センター
建設業許可取得センター
経営事項審査(経審)相談室
クーリング・オフセンター
介護福祉タクシー開業「?相談室」
農業法人設立「?相談室」
ペットビジネス開業「?相談室」
軽貨物運送開業「?相談室」
古物商販売開業「?相談室」
かすかべマイホーム「?相談室」
合同会社設立「?相談室」
職場トラブルレスQ隊
VISA  SUPPORT CLUB
敷金争奪バトル!
空き家管理プログラム
家賃管理プログラム
標準報酬額表
サイトマップ
事務所案内
お問い合わせ

  • 離婚の際、離婚協議書を作るのは今や常識…
  • でも、素人判断で作ったものでは効果に不安が残りませんか!?
  • やっぱりプロの目でチェックを受けたほうが安心です!
  • これでバッチリ!心配なしの離婚手続き!任せて安心、地域に根ざした信頼できるサービスの提供を。





 
  • 不安な離婚協議…
  • 自分、そして子供のため
  • 離婚するという決断、離婚しないという選択

離婚協議書があなたの左右する
FRONT > かすかべ総合離婚支援センター > 離婚協議書があなたの未来を左右する

※スマートフォンでご覧になる場合、一部改行がズレていたり、また読みにくい箇所がある場合がございます。

皆さんは離婚の方法と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?
裁判離婚・協議離婚・調停離婚・・・まぁこんな言葉が頭に浮かぶと思います。
実はこの3つの中で、一番多いのは協議離婚なのです。
やはり個人的なプライバシーが問題の焦点となりますから、そのプライバシーを公にするような裁判所が関与する離婚手続は、人気がいまいちのようです。
ただ協議離婚というのは、裁判所が関与して離婚させる訳じゃないですから、離婚の際に、いろいろ当事者同士で約束をしておかなければなりません。

その取り決めをしておかないと、あとあと更なるトラブルへと引き込まれていく羽目になります。
取り決めごとの例をあげて見ましょう。
子どもに対する親権監護権。そして慰謝料。あと養育費。もうひとつ財産分与
それから子供がいると、面接交渉権なんてのもありますね。
これは一般的に考えられるものであって、この他にもその夫婦ごとに、その生活様式ごとに決めておかなければならないことはあると思います。しかし、話し合いはスムーズにいくものでしょうか!?
夫婦ともどもが前向きに離婚を捉え、2人にとって建設的な離婚であるならば
こうした話し合いも簡単にいくことでしょうが、そんなの極めて稀有なことです。
(ドラマの中には多々あるでしょうが。)
多くの場合、2人とも自分のエゴを通そうと必死に抵抗します。
感情的になり相手の嫌がることを無意識に考え出します。
子供は渡さない。
いや私が引き取る。
慰謝料は払いたくない。
いやせめてお金だけはたくさんもらいたい。
など、言い出したらきりがありません。
そうして意地の張り合いが続くと、最終的には裁判所の力を借りることになります。
けれども裁判の前には調停の申立をしなければならない、そして時間がかかる。
また調停が不調に終わり、いざ裁判となっても自分のエゴを通すためには弁護士を依頼し、そしてお金もかかる。
裁判なんて大袈裟すぎて嫌だ。
そんな気持ちにもなるでしょう。
お2人の離婚に関する話し合いがもつれている時、もし宜しければご相談ください。
本人同士では感情的になり進まない離婚協議も、第三者がオブザーバーとして間に入れば、また違う展開になるかもしれません。
そして晴れてお話し合いがまとまったなら、強制力のある離婚協議書を作成させて頂きます。
当たり前のことですが、私共はお客様から余計な報酬はいただきません。
当事務所がお客様より頂戴する金銭は、離婚協議書の作成に関する代金のみでございます。
プライバシーについても職務上の守秘義務に基づき外部への漏洩はございません。
その点につきましては保証致します。ご安心下さい。


納得できる離婚への近道

↓何を基準に選びますか?後悔しない離婚相談↓
離婚についてのご相談はこちらをクリック!

お気軽にお電話下さい。TEL:048-711-2801、営業時間:9:00〜18:00(親切対応)、(日曜/祝日は休業、土曜日は予約制) 埼玉県マスコット「コバトン」
離婚届だけで安心ですか?


当事務所は、次のような業務を取り扱っております。○ 相続関連業務□遺産分割協議書の作成□公正証書遺言の作成□相続関係説明図の作成□相続手続に関する調査○ 離婚関連業務□離婚協議書の作成□示談書の作成□内容証明郵便の作成□離婚手続に関する作成○自動車関連業務□車庫証明申請□自動車登録申請□出張封印事務□軽貨物事業開始届○建設業許可関連業務□建設業許可申請□事業年度終了報告□経営事項審査□建設業廃業届
 
Copyright(C) 2004 -2016よこやま行政書士事務所 All-Rights-Reserved